トピックスプレスリリース|Company introduction

最新情報|News

実績紹介、ホテル・旅館コンサルティング情報、セミナー情報など、
プライムコンセプトに関する最新情報をお知らせします。

【第169回】梅雨に向けて

2017/05/22【コラム インターネット徹底集客】

【第169回】梅雨に向けて

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
GWを過ぎると閑散期と梅雨入りが重なり、さらに客足が鈍る傾向にある。雨の日でもお客様の満足度を下げずに、安心して過ごせるコンテンツの提案や対策をしておきたい。3つの実例を交えて紹介しているので是非参考にしながら、どうすればお客様にお楽しみいただけるか、集客が出来るかという発想を大事にしてほしいと述べている。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第168回】クーポン活用について

2017/05/04【コラム インターネット徹底集客】

【第168回】クーポン活用について

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
宿泊業界において有効となるクーポンの使い方である「稼働率アップのために使うこと」「高単価商品に誘導するために使うこと」について注意点を交えて述べている。今後、ホームページにおいてもクーポン機能の実装が増えることも予想されるので、他施設との差別化要素ともなりうるポイントとして、自施設の業績を上げるための仕組みについて研究し、試行錯誤を繰り返してほしいと促している。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第167回】HPの最新トレンド( 2017年のゴールデンウイーク )

2017/04/19【コラム インターネット徹底集客】

【第167回】HPの最新トレンド( 2017年のゴールデンウイーク )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
ゴールデンウイークの動きの概況について。地域差や施設差はあるが、概ね全国のエリアで同じような動きをしている部分について述べている。また、日ごとの傾向についても言及しているので、今の予約状況と周辺の状況を見ながら料金設定を再確認し、今後の追い込みの参考にしてほしい。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第166回】HPの最新トレンド( フォトジェニック 2 )

2017/04/12【コラム インターネット徹底集客】

【第166回】HPの最新トレンド( フォトジェニック 2 )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
フォトジェニックな視点はSNSを駆使する若い世代を中心に大事な視点となっているため、時流の一つとして取り組み、情報発信を実施してほしいと勧めている。例として、館内に思わず写真を 撮りたくなるような「撮影スポット」を設けることや、SNSによって拡散され観光地化した事例ついて述べている。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第165回】HPの最新トレンド( フォトジェニック 1 )

2017/03/22【コラム インターネット徹底集客】

【第165回】HPの最新トレンド( フォトジェニック 1 )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
『フォトジェニック』な視点を持った取り組みはさまざまな業界で注目されている。たった1枚の写真が、スマホとSNSの発達によって世界中に伝播していく時代を考えると、大事なポイントであり地道に取り組む価値のあるテーマである。まずは、フォトジェニックが当たり前のキーワードとなっている『料理』について注意点も交えて述べている。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第164回】HPの最新トレンド( 閑散期の割引の再考 2 )

2017/03/13【コラム インターネット徹底集客】

【第164回】HPの最新トレンド( 閑散期の割引の再考 2 )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
閑散期の集客手段として、観光要素を含め「地域・施設に訪問する理由」をお客様目線で掘り起こし、お客様が閑散期でも興味を抱くコンテンツを探すことが有効である。また、割引をする場合は、高いプラン(良い商品)を割引して販売することで、元々安いプランを買おうとしていたお客様も購入対象となり、かつ良い商品を提供することで顧客満足度が上がることも期待できる。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第163回】HPの最新トレンド( 閑散期の割引の再考 )

2017/03/02【コラム インターネット徹底集客】

【第163回】HPの最新トレンド( 閑散期の割引の再考 )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
閑散期の集客施策として、お客様の求めやすい価格を提示するという手法は間違いないが、根拠のない「単なる割引合戦」になっていないだろうか。その割引が本当に意味のあるものかどうか、収益性がどうなるのかを事前検証してよくよく考えてほしいと述べている。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第162回】HPの最新トレンド( 2017年のホテル旅館業界のWEB )

2017/02/01【コラム インターネット徹底集客】

【第162回】HPの最新トレンド( 2017年のホテル旅館業界のWEB )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
2017年におけるホテル旅館業界のWEBについて、「IoT」「AI」「VR」「AR」など
のテクノロジーの発達と絡めながら、少し飛躍した内容で今後の展望を述べている。
また、2016年に話題の中心となったコンテンツについても、見せ方に工夫が加わり、複合的になっていくと予想している。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第161回】HPの最新トレンド( 2016年振り返り )

2017/01/27【コラム インターネット徹底集客】

【第161回】HPの最新トレンド( 2016年振り返り )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
2016年を振り返り、特に注目度の高かった事象3点について述べている。それ以外にも多々動きがあり、動きの速いWEB世界の情勢に乗り遅れないよう、時流をとらえ情報を発信していきたいと意気込みをみせている。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第160回】HPの最新トレンド( 2016年度の年末年始対策 )

2016/12/22【コラム インターネット徹底集客】

【第160回】HPの最新トレンド( 2016年度の年末年始対策 )

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
年末年始の動きの概要について。地域差や施設の個体差はあるが、おおむね全国のエリアで同じような傾向にあると述べている。また、料金設定を需要に合わせて対策することや「お正月特別料金」についても言及をしているのでこれからの追い込みの参考にしてほしい。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

PAGE TOP