トピックスプレスリリース|Company introduction

最新情報|News

実績紹介、ホテル・旅館コンサルティング情報、セミナー情報など、
プライムコンセプトに関する最新情報をお知らせします。

【第4回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(接客レベルを上げる前に、接客の仕組みを変える)

2017/12/29【現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム】

【第4回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(接客レベルを上げる前に、接客の仕組みを変える)

グループ会社プライムコンセプトのコンサルタント林田による国際ホテル旅館掲載コラム。
接客レベルの向上を図るには、スタッフ個人のスキルアップの他に、現場の環境整備も重要である。環境の見直しで業務改善に成功した事例を挙げ、まずは現場の仕組みや環境の検証から始めることを勧めている。

【国際ホテル旅館様】HP

詳細はコチラ

【第183回】インターネット徹底集客 (閑散期と地元のお客さま)

2017/12/18【コラム インターネット徹底集客】

【第183回】インターネット徹底集客 (閑散期と地元のお客さま)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
冬季閑散期の顧客分析をした結果、地元のお客さまの割合多いとわかった施設が、どのような対策をしたのか例を挙げている。いずれも、商品を展開し、ホームページ上できちんとPRし、地元のお客様の集客に努めることで成功をしているので、伸ばせると感じた部分は是非実行してほしい。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第182回】インターネット徹底集客 (2017年度年末年始の動向)

2017/12/8【コラム インターネット徹底集客】

【第182回】インターネット徹底集客 (2017年度年末年始の動向)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
今年度は1月4、5日の休みを取ると29日から連休になるため、昨年度よりは年始の動きがよいのが特徴である。コラム内では、細かな日単位で需要状況を記載しているが、地域差、施設の個体差があるので、自施設にあったコントロールを心がけつつ、これからの最後の追い込みの参考にしてほしい。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第181回】インターネット徹底集客 (生産性向上とFAQ)

2017/11/17【コラム インターネット徹底集客】

【第181回】インターネット徹底集客 (生産性向上とFAQ)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
お問い合わせの電話を減らしたい場合、スタッフにヒアリングをした上で、FAQ(よくある質問)ページと、質問が多い項目が該当するページを見直すことが効果的である。これはスタッフの生産性向上にも繋がるので、是非見直しを実施してみてほしい。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第180回】インターネット徹底集客 (先行対策を見直す)

2017/11/17【コラム インターネット徹底集客】

【第180回】インターネット徹底集客 (先行対策を見直す)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
先行予約対策で重要なのは、1年先(最低でも半年先)でも予約が取れるようになっているか、そしてそのシーズンにあったコンテンツを提示しているかという点である。先行予約は直近に比べるとライバルが少ない状況で勝負出来るので、今一度見直してほしい。


【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第3回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(ネットカルテから「伸びしろ」そ探そう)

2017/11/17【現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム】

【第3回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(ネットカルテから「伸びしろ」そ探そう)

グループ会社プライムコンセプトのコンサルタント林田による国際ホテル旅館掲載コラム。
楽天トラベルやじゃらんネットが公開している予約分析データの活用例を紹介。思い込みの客層イメージではなく、実際の客層を把握・分析することで、これまで気づかなかった自施設の伸びしろを発見し、売り上げに繋げることが出来るので、是非活用していただきたい。

【国際ホテル旅館様】HP

詳細はコチラ

【第2回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(よかれと思って掲載した料理写真が「逆効果」問題)

2017/10/30【現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム】

【第2回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(よかれと思って掲載した料理写真が「逆効果」問題)

グループ会社プライムコンセプトのコンサルタント林田による国際ホテル旅館掲載コラム。
HPにおけるブランディングの成功事例と失敗事例を挙げ、改めて施設の自慢箇所と感動ポイントを一致させることの重要性を述べている。また、施設スタッフ1人1人の認識も同様に統一させる必要がある。

【国際ホテル旅館様】HP

詳細はコチラ

【第179回】インターネット徹底集客 (禁煙と喫煙について)

2017/10/30【コラム インターネット徹底集客】

【第179回】インターネット徹底集客 (禁煙と喫煙について)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
これからの時代において、禁煙部屋の作成は必要であると言えるが、全室禁煙にしたばっかりに重要顧客を失ったり稼働が落ちたという事例もあるため、まずは自施設における禁煙者・喫煙者の実態を把握した上で、両者が気持ちよく宿泊でき、自施設の予約オペレーションが効率化する方法を考えてほしい。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第178回】インターネット徹底集客 (繁忙期のキャセル&ノーショウ対策)

2017/10/30【コラム インターネット徹底集客】

【第178回】インターネット徹底集客 (繁忙期のキャセル&ノーショウ対策)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
繁忙期の販売プランを「事前オンラインカード決済限定」にすることで、キャンセル料の徴収漏れや直前のキャンセルを防ぐことが出来、さらに事前に決済が済んでいるのでチェックアウト時の混雑緩和にも繋がる。合わせて、キャンセルポリシーの規定が施設に合った内容であるか見直しを勧めている。

【週刊観光経済新聞様】HP

詳細はコチラ

【第1回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(あなたの宿、Webマーケティングは成功していますか?)

2017/10/06【現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム】

【第1回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(あなたの宿、Webマーケティングは成功していますか?)

グループ会社プライムコンセプトのコンサルタント林田による国際ホテル旅館掲載コラム。
Web集客における「ブランディング」について。自社の強みとしてアピールしたい箇所(=自慢箇所)とお客様の「感動ポイント」が一致していることがブランディングにおいてとても重要となる。今一度、お客様のクチコミ投稿やアンケートを見直してほしい。

【国際ホテル旅館様】HP

詳細はコチラ

PAGE TOP