アビリティコンサルタント|株式会社プライムコンセプト 的場ブログ

旅館、ホテルを中心に全国3000サイト以上の制作実績!

雑談

■ヤンキース黒田投手

情熱大陸の翌日に完封。

情熱大陸の放送では、今シーズン初登板で「打球を手に当てて早々に降板」になり、

悔しそうな表情をきちんと取材を受けていた姿がとても印象に残っていて、、、

その翌日にパーフェクトリベンジでした。

筋書きには無いドラマでした。

う~ん、サムライジャパンより、ずっとずっと『侍』に感じました!男も惚れる!

 

■今、私はある「島」にのめりこんでいます

この「島」は本当に素敵です。

何が素敵か???

「人」ですね。

きっとそんなもんですね。

「島旅」、潮風が気持ちいい!

 

■クリエイティブ

クリエイティブな仕事がしたい、そう思う機会がありました。

成功の法則、商売の王道、そんなの関係ない、、、

クリエイティブで勝負したい、新しいモノ作りがしたいです。

売れるかどうか、を判断することはきっと私の得意分野です。

なんかわかるんです、それが売れるかどうか、あたるかどうか。

新しいモノを創ろう、そうです、新しくなければいけないんです。

新しいことがない仕事、そんな仕事誰かが出来る、

新しいことを入れるという決まりごと、そうしていきたいです。

 

■3年努力できますか?

我が社の自慢は「社員」です。80%が中途入社組です。

まだ芽が出ていない「人」が、我が社に来たら大活躍する、へんな会社です。

TOPデザイナーには、本当に「ドシロウト」のアルバイトから3年でTOPクラスなった

元女性ボーカリストがいます。もちろん本人は涙を流すほど努力していました。

私からみれば、『奇跡』に近い成長力でした。

ドラフト1位の松井ではなく、ドラフト4位のイチローみたいな感じです(松井も素敵です)。

そう、1にも2にも本人の「ハート」であり、3,4がなくて5に「環境」です。

本人の努力に応えることは『機会』が必要である、

『チャンスを与える』という単純明快な環境作りと思っています。

最近、採用面接の際に応募者から「デザインスキルレベルが高すぎて応募しにくかった」と

言われることがあります。挑戦するかどうか、きっとそれは本人次第です。

過去も学歴も問いません。

「情熱がある人、誠実な人、努力する人」 が楽しいと思える、チャンスを掴める会社です。

 

■京都

京都で、ご縁があって飲んでいたのですが、大失態でした。

この社長、話がめちゃくちゃ面白い、そしてワインをグイグイいきます。

4年ぶりに記憶が飛びました。

ただただ、、、本当に申し訳ございませんでした。

その社長が大事な話の前に仰ることが「心のCA」で、

その内容については秘密にしなければいけないお話です。

で、で、でも、、、覚えていません。その時、感動したことが・・・。

これが「心のCA」の本質だ、と後で「ぐるんぐるん」しながらわかりました・・・。

有難うございました。