アビリティコンサルタント|プライムコンセプト株式会社 的場ブログ

旅館、ホテルを中心に全国1000社以上の制作実績!

月別:10月2010

自社HPの今後

WEBマーケティングは、ここ3年で良い意味でどんどん進化している。

背景としては、エット系エージェントの台頭があってのことで、

業界全体としてTOP2社の役割はとても大きい(=素晴らしい)ものであった。

※余談であるが、背景には、人材レベルが非常に高い、ことがあげられる。

 

先日のJTBの公式発表の通り(詳細はJTBのホームページ)、

インターネットにより既存のビジネスモデルは崩壊した。

(それでも私は心の中でJTBを応援している、遅れているわけで、次の次を実行してほしい)

 

そして、現在は、各社がWEBマーケティングに力を入れ、

差別化要素が限りなくなくなっている。

私が講演時に話す「同一化現象」である。

 

では、自社HPについてはどうか。

 

アビリティコンサルタントが作るWEBサイトは似ている、と言われることがある。

(そして、競合他社が制作しているサイトも我々と似た仕様になってきている、

ひどいもの(モラルレベルが低い)はそのまんまほぼコピーである)

これには理由がある。

 

私が考えるWEBサイトの役割は、「売上を作る」ことである。

自社WEBからの予約が全てではない。

自社WEBがよくなり、ネットエージェントの売上がどんどん上がればそれで大成功だ。

 

よって、売上をより作るサイトはルール化されてくる。

そのルールを超えて、突き抜けることが可能なケースは、施設の運用レベルが高い場合に限られる。

 

ここから先は、間違いなく『差別化』である。

私は、『差別化』を提案し続けていきたい。

 

旅館は、それぞれ日本でただ一つの施設である。

WEB上で、とことん『オリジナル』にこだわっていって欲しい。

 

WEBによる情報発信・交流もまたサービスの一つである。

(本質は、滞在中のサービス=心地よさ=満足度=幸福感、である)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■『論語の一見』 田口佳史

私は運がとても良いです。

今できることを一生懸命やっています。

なぜかというと、本質的には、

私は弱いので、強くなりたいと思っています。

私は小さいので、大きくなりたいと思っています。

そんな私の教科書です。

アビリティコンサルタントの考え方

ブログの更新を怠っていました。

読んでいただいている方が多く、感謝しております。

有難うございます。

お陰様で、各方面よりお仕事をいただき、 弊社の業務は年末までパンパンとなりました。

業務多忙につき、名古屋と東京で面接をしています。 私もできる限り面接を行っております。

アビリティコンサルタントは、少し傲慢な会社です。

なぜなら、アビリティコンサルタントに心から入りたい人しか入社することができません。

当社の離職率は、限りなく0%です。

仕事が好きで、会社が好きで、お客様が好きで、 常に自分の成長を追い求める、

そんなチームを目指しています。

 

だから、アビリティが好きですと、限りなく居心地が良いのだと思います。

理由は、、、おそらく、、、社内にイヤな人がいません。

強いていえば、強引に無理難題を課す私くらいでしょう。

 

話を元に戻して、観光業界や旅館・ホテル業界が好きであれば、会社と相性が良いと思います。

私の人生は観光・旅行です。だから相性が抜群です。

自然と人より努力できます。人より深く広く考えようと思えます。

 

東京で30人 名古屋で50人 東北で10人 九州で10人 大阪で10人

の100人体制にしていきます。

門戸は常に空けています。

以前に面接に落ちて、また受けて、受かって、 活躍しているリーダーもいます。

そんな会社です。

一緒に、アビリティの未来を創って、成長を楽しみたい人はご連絡ください。

 

宿泊施設の売上を上げる自信がある人(今まで努力した人)も 募集しております。

当社でサポートしている施設様の売上を全力で上げる責任重大な仕事です。