コンサルタントスタッフブログ|Consultant Staff Blog

月別:1月2011

時間の使い方1

寒いお話が続くようで申し訳ないですが、東北支店の車が我が目を疑う状況になっておりました。

車をすっぽりと雪が覆っておりました!そんなこんなで雪下ろしに約1時間半費やしました。

雪国の方々の苦労を身をもって体感し、

新潟出身の田中角栄元首相の「雪国の人間は我慢強いんだ!君達、あの雪を半年間毎日下ろして見たまえ!誰だって我慢強くなる」

という言葉が去来しました。

 

さて、話題は変わりまして最近本当に「時間の使い方」ということを考えております。

誰にも平等なこの24時間の使い方で、人生は大きく変わるものだとしみじみと思います。

それにいつ気づくか!(私はまだまだまだ時間の使い方が甘いですが、、、)

早く気づいただけまだよかったと思っております。そこにはまだ改善の余地があるから。

 

前回の日本電産の永守社長に引き続き、アデコの元社長が口をそろえて同じことを

記していました。「24時間は平等だ。では、人より抜きんでるためにはどうするか?僕は倍働けばいいじゃないか!という結論に至りました」

驚くほど一致していました。

 

偉業を成し遂げた人たちの言葉は不思議と重なることが多いというのが僕の感想です。

それはきっと「真理」なのだろうなと思います。

 

余談ですが、新年会がなぜか二回あり、二回ともショータイムとなり、

また友人の結婚式の余興も依頼されました!

人生に無駄はなし!これもまた勇気付けてくれる一言です。

寒波体感

新年も明けまして、全国で寒波が吹き荒れていると報道されておりますが、

ここ4日間ほどで豪雪地帯を渡り歩いて参りました。

その雪と寒さたるや想像を絶しておりましたが(最低気温-10℃)例年よりも少ないとのことで、

また驚かされました。

 

ただ、私など東京育ちの人間にとって雪は珍しく、絶景の雪見露天につかっていると

時のたつのも忘れ、ただひたすら心身が癒されるのを感じます。

 

話は変わりますが、名古屋―東京間を今、話題のウィラートラベルの高速バスで移動したのですが、

圧倒的な安さでした。(名古屋―東京間3800円)そして社内は快適で、多くのお客様が乗っておられました。

尚、夜行は満席で予約できず!低単価思考の中で、さらなる飛躍がありそうでした。

 

しかし、どこもかしこも寒いですね!皆様もお体にはお気をつけてください!!

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

 

昨年は多くのお客様や社内の方々に支えられ、駆け抜けた1年でございました。

本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

景気も最悪期は脱し、旅行業界におきましても復調の兆しが見受けられるというのが

大筋の見方であると思いますが、かつてのように受身の姿勢でお客様が来てくださるほど

甘い世界ではなくなっているというのも共通認識かと思います。

 

2011年はさらなる経営努力&集客努力した施設様にとって復調の年になるのではないか

そんな予感がしております。

 

また、私事でございますが、

最近、読んだ本「人を動かす人になれ」日本電産社長 永守重信著(三笠書房)

より永守社長が掲げていた「すぐやる!必ずやる!出来るまでやる!」を

本年の目標とし、1年のスタートを切りたいと思います。

PAGE TOP